Menu
トップページ > ニュース >
G20大阪サミットが開催されました。
トピック
2019.07.01

G20大阪サミットが開催されました。

6月28日・29日の2日間、3万人規模の警備の厳戒態勢のなか、インテックス大阪にてG20大阪サミットが開催されました。
コングレは代表団のサポート等を行うリエゾンオフィサーやおもてなし、政府報道関連のサポート業務などを担当しました。

今回の大阪サミットは、リーマン・ショックを契機に発生した経済・金融危機に対処するため、2008年に主要先進国・新興国の首脳が参画するフォーラムとしてG20が発足してから、日本が初めて議長国を務める場となりました。

この2日間、G20メンバーに加え招待国や国際機関を合わせて37か国・機関の首脳が一堂に会し,世界経済,貿易・投資,イノベーション、環境・エネルギー,雇用,女性のエンパワーメント、開発、保健など幅広い議題について討議が行われました。
今回の会合は、代表団、報道関係者も合わせると、日本で開催される国際会議としては史上最大規模となり、全体会議、二か国間会議、多彩な社交行事など、首脳外交が活発に繰り広げられました。

なお、当社が運営を担当しました、G20財務大臣・保健大臣合同セッションも、6月28日に大阪市内で開催され成功裡に終了しています。

コングレは、G20大阪サミットの成功に関わることができたことを嬉しく思うと同時に、MICE産業のリーディングカンパニーとして、大阪・関西エリアのさらなる情報発信力強化に繋がるよう、これからもさまざまな取組みを推進してまいります。

このたびの会議開催について、ご支援ご協力いただきました皆さまにこころより感謝申しあげます。

公式HP:
外務省 https://g20.org/jp/

【写真出典:G20公式HP】