Menu
トップページ > ニュース >
7/13(土)~9/1(日)、コングレ直営の科学体験施設「IMAGINUS(イマジナス)」で「百聞は実験にしかず!学研『科学と学習』ふろく展」を開催
施設運営
2024.06.24

7/13(土)~9/1(日)、コングレ直営の科学体験施設「IMAGINUS(イマジナス)」で「百聞は実験にしかず!学研『科学と学習』ふろく展」を開催

2024年7月13日(土)〜2024年9月1日(日)、株式会社コングレ直営の科学体験施設「IMAGINUS(イマジナス)」(高円寺駅北口から徒歩5分)で学研『科学と学習』の渾身の展覧会「百聞は実験にしかず!学研『科学と学習』ふろく展」(企画協力・株式会社Gakken、企画制作・東映株式会社)を開催します。
創刊から60年以上続く大人気学習誌『科学と学習』の「ふろく」をテーマに、子どもから大人まで楽しめる展覧会です。夏休みのお出かけにぜひお越しください。チケットは「申し込み専用サイト」から購入できます。

■ふろくが秘める “懐かしさ” と “遊び心”

最盛期には合計月670万部発行していた大人気学習誌/学研の『科学と学習』。その最大の魅力は毎号の「ふろく」。実際に組み立て、試すことができた「ふろく」は、本格的であり、子どもたちに「学びのおもしろさ」を伝えてきました。創刊から60年以上を経た今も、『科学と学習』とその「ふろく」は、愛読者たちがワクワクする魅力を秘めています。

本展覧会は、世代を越えた多くの子どもたちの好奇心を育んだ『科学と学習』の「ふろく」をテーマに、懐かしい「ふろく」の実物や、巨大化したもの、その世界を拡張した遊び心ある体験展示をご用意しています。
それらを通して、子どもたちには『科学』や『学び』の魅力を、かつて学んだ大人たちには懐かしさを、感じて共に楽しんでもらえる展覧会となっています。

■展示物の紹介(一例)

《懐かしのふろく》
約400点もの懐かしのふろく(実物)が並びます。

《主な展示・体験コーナー》
ふろくや資料をはじめ、巨大化したふろく、ふろくがヒントになった実験・体験ができる参加型作品の展示があります。

・のぞいてみよう!
大きな顕微鏡が、フォトスポットとしてお出迎え!
貴重なふろくの顕微鏡は、実際にのぞくことができます。

・みくらべてみよう!
ふろくにも登場したさまざまレンズが施されたウォールパネル。それぞれの見え方を楽しめます。

・うつしてみよう!
日常にある鏡も、合わせ方、見る角度によって変化する見え方を、自分で試すことができます。

・貴重なふろくや資料を展示!
懐かしいふろくや、「学研『科学と学習』」の本誌(複製含む)も展示します。

■ここでしか買えない 《公式ブック》

各年代のふろくの写真や説明、誕生秘話、懐かしの連載漫画、年代別科学のふろく完全リストなどを掲載した展覧会の公式ブックを販売いたします。
また、Gakkenの書籍を中心に、実験や化学にまつわるグッズも販売いたします。

最新情報や事前予約の方法は「公式サイト」をご覧ください。

百聞は実験にしかず!学研『科学と学習』ふろく展

会期:2024年7月13日(土)~9月1日(日)
※7月16日(火)は休館日、7月17日(水)~19日(金)は内覧会
会場:IMAGINUS 1F 体育館
開催時間:10:00~17:00(最終入場16:15)
入場料:大学生・大人1,300円
    中学生・高校生1,000円
    子ども(4歳~小学生)800円
    ※3歳以下無料。未就学児は保護者同伴。
主催:IMAGINUS(株式会社コングレ)
企画協力:株式会社Gakken
企画制作:東映株式会社