Menu
トップページ > ニュース >
「第34回東京国際映画祭」のインフォメーション業務をコングレが担当しています
トピック
2021.11.05

「第34回東京国際映画祭」のインフォメーション業務をコングレが担当しています

2021年10月30日(土)~11月8日(月)、「第34回東京国際映画祭」が東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場をはじめとした日比谷・銀座・有楽町エリアで開催中です。株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内 紀子)は、同映画祭のインフォメーション業務を担当しています。

東京国際映画祭は、公益財団法人ユニジャパンが主催する、国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の国際映画祭です。毎年10月に日本の東京で開催されており、今年からメイン会場を六本木から日比谷・銀座・有楽町エリアに移転しました。

今年の東京国際映画祭は、以下の目的を掲げ、映画館でのフィジカルな上映を基本として実施されています。

1.コロナを越えたその先の映画の在り方を考えていく

2.国際映画祭として「国際」色を高めていく

3.男女平等、環境保全などSDGsへ積極的に取り組んでいく

チケットの購入など詳細につきましては、下記リンクボタンの公式ウェブサイトをご覧ください。
皆さまのご来場をお待ちしております。