Menu
トップページ > ニュース >
コングレは「第31回日本医学会総会2023東京」の運営を担当します
トピック
2021.01.07

コングレは「第31回日本医学会総会2023東京」の運営を担当します

株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内 紀子)は、2023年4月に東京で開催される「第31回日本医学会総会2023東京」(会頭 春日 雅人)の学術集会、学術展示、一般展示の運営を担当します。

日本医学会総会は、日本内科学会や日本外科学会など136の分科会を擁する日本医学会が、日本医師会、日本医学会連合と協力して開催し、参加者数は約3万人にも及ぶ日本最大級のコンベンションです。4年に1度、様々な分野の医学・医療の研究者・従事者らが一堂に会し、重要課題を総合的に議論することから「ドクターのオリンピック」とも呼ばれています。

31回目の2023年の総会は、「ビッグデータが拓く未来の医学と医療〜豊かな人生100年時代を求めて」をメインテーマとして、医師をはじめとした医療従事者、研究者、学生が出席するほか、市民の方に向けた展示などを行い、開かれた議論の場として開催いたします。

学術集会と学術展示は、東京国際フォーラムをメイン会場として行います。
そして、一般展示は東京丸の内・有楽町エリアで行い、まちの装飾やイベントなども実施する予定です。

コングレは、前回の「第30回日本医学会総会2019中部」では、学術集会の運営を担当し、顔認証システムなど、最先端のIT技術を駆使したスマートコンベンションの取り組みを実施しました。

「第31回日本医学会総会2023東京」の運営に向けて、今までのノウハウを活用し、新しい時代にふさわしい学術集会と展示の取り組みを行ってまいります。

「第31回日本医学会総会2023東京」

会期と会場:
・学術集会 2023年4月21日(金)~23日(日) 東京国際フォーラム
・学術展示 2023年4月20日(木)~23日(日) 東京国際フォーラム
・一般展示 2023年4月15日(土)~23日(日) 東京丸の内・有楽町エリア