Menu
トップページ > ニュース >
コングレスクエアの「ウェブ配信サポートパッケージ」ーオンラインイベントなどの開催をサポート! ー
トピック
2020.11.09

コングレスクエアの「ウェブ配信サポートパッケージ」ーオンラインイベントなどの開催をサポート! ー

株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内紀子)の直営MICE施設「コングレスクエア日本橋」(日本橋駅直結)「コングレスクエア羽田」(天空橋駅直結、HANEDA INNOVATION CITY)では、オンラインイベントやLIVE配信が簡単に行えるように「ウェブ配信サポートパッケージ」をご用意しました。専門のスタッフがサポートしますので、安心してご利用いただけます。

新型コロナウイルス感染拡大後、数々の国際会議や学術会議などのコンベンション、展示会やイベントなどが中止や延期を余儀なくされています。現在もなお、人々が集まるリアルな場を提供することが難しい状況が続いています。コングレは、この状況を打開していくために、「MICEイノベーション研究会」を発足し、MICEビジネスにおけるさまざまな課題やニーズの発表、そして異業種からの課題解決技術(シーズ)の提案発表を行う場をオンラインで設けています。

このような中、オンラインイベントや会議、研修などのLIVE配信も増えています。そこで、コングレスクエアでは、オンラインイベントなどをご検討中の方々に、簡単に安心してご利用いただくために「ウェブ配信サポートパッケージ」をご用意いたしました。

「ウェブ配信サポートパッケージ」は、オンラインイベントやLIVE配信を、コングレスクエア日本橋と羽田において、選任のテクニカルオペレーターがサポートし、ハイクオリティな配信が行えるサービスです。

パッケージはA、B、Cの3種類。
A テレビ中継のような、バーチャルセットによる配信を希望する場合。
B 現地開催とあわせて、インターネットで同時配信を希望する場合。
C 費用を抑え、オンラインセミナーを手軽に開催したい場合。

ご利用の際はパソコンを2台ご用意いただくだけでかまいません。

なお、コングレスクエア日本橋では、10月6日(火)・7日(水)に実施したカンファレンスと展示会「スポーツビジネスジャパン2020 オンライン」のLIVE配信会場として使用した実績もございます。

会場では、皆さまに安心してご利用いただけるよう感染防止対策を徹底しています。
会場でのリアル参加とLIVE配信を組み合わせたハイブリッド開催もご検討いただけますので、お気軽にご相談ください。

また、年内利用については、コングレスクエア羽田オープンキャンペーンにつき、日本橋、羽田共に室料30%OFFも実施中です。この機会に是非ご活用ください。

ご予約・ご相談は公式ウェブサイトで受け付けています。