Menu
トップページ > ニュース >
大型MICE施設「出島メッセ長崎」開業1年前イベントが長崎駅周辺一帯とまちなかで開催されました
イベント
2020.10.30

大型MICE施設「出島メッセ長崎」開業1年前イベントが長崎駅周辺一帯とまちなかで開催されました

2020年10月10日、11日、「出島メッセ長崎」の開業1年前イベント「マイスマイル!キープスマイル!〜すぐそこに、MICEでつながる笑顔〜」(主催:長崎市、一般社団法人長崎国際観光コンベンション協会DMO推進局、長崎MICE事業者ネットワーク、共催:株式会社ながさきMICE)が、長崎駅周辺一帯とまちなかを会場として開催されました。
出島メッセ長崎は、2021年11月にJR長崎駅西口に開業予定の大型MICE施設です。株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内 紀子)は、出島メッセ長崎の指定管理者株式会社ながさきMICEの構成員であり、実際に施設の運営を担当します。

今回は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じながら、JR長崎駅前のかもめ広場、ベルナード観光通り、浜市商店街を会場とした体験型のイベントによって、市民の方々に出島メッセ長崎を知っていただくことを目的にしています。

長崎駅からベルナード観光通りの移動には、三輪自動車トゥクトゥクによる実証実験が行われ、移動時間を楽しめる工夫がなされました。
また、かもめ広場のイベント会場にはさまざなブースが出展され、出島メッセ長崎は「わたしの『出島メッセ長崎』ぬりえコンテスト」と題して、出島メッセ長崎が描かれた絵にぬりえをするコーナーを設け、多くの市民の方々に楽しんでいただきました。

また、イベントの一つとして、「出島メッセ長崎開業1年前さるく」と題した見学ツアーを実施。長崎市職員のガイドで、応募された市民の方々が新長崎駅舎や出島メッセ長崎、新市庁舎の工事現場や、観光名所を巡り、新しく生まれ変わる長崎の中心部を体感できるツアーとなりました。

コングレは今後もこのような活動を通して、MICEビジネスによる地域振興に貢献してまいります。