Menu
トップページ > ニュース >
withコロナ時代の「スポーツビジネスとエンターテインメントマーケットを考える」~「FC東京」と「ぴあ」の取り組みを紹介!
プレスリリース
2020.08.03

withコロナ時代の「スポーツビジネスとエンターテインメントマーケットを考える」~「FC東京」と「ぴあ」の取り組みを紹介!

2020年8月6日(木)14:00~16:00 
「第3回MICEイノベーション研究会」オンライン開催

2020年8月6日(木)14:00~16:00、株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内 紀子)と株式会社新産業文化創出研究所(東京都千代田区、代表取締役所長:廣常 啓一)が事務局を務める「第3回MICEイノベーション研究会」をオンラインで開催します。
今回は、withコロナ時代の「スポーツビジネスとエンターテインメントマーケットを考える」をテーマに、各業界の中から、「FC東京」と「ぴあ」の取り組みをご紹介します。

MICEイノベーション研究会は、新型コロナウイルス感染症によって、大きく影響を受けたMICEビジネスについて、異業種、異分野との交流によって、新しいMICEのカタチをつくり出すことを目的としています。

研究会では、毎回、MICEに関する課題やニーズ発表、そして異業種からの課題解決技術(シーズ)提案発表を行っています。
第3回となる今回は、5,000名の観客制限で試合を行うJリーグの「FC東京」と、エンターテインメントビジネスを手掛ける「ぴあ」の取り組みとシーズを発表します。

このような時代だからこそ、業界を越えてMICEにイノベーションを起こし、withコロナ、postコロナ時代の人々の交流を進めていきたいと考えています。
皆さまのご参加をお待ちしています。

※ MICEとは、企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称です。(出典:観光庁ウェブサイト)

 

【第3回MICEイノベーション研究会 プログラム】

◎研究会の概要説明
ファシリテーター: 株式会社新産業文化創出研究所 所長 廣常 啓一

◎コロナ渦での大型リアル展示会第一号事例報告
 「7月29日から31日開催『プラントショーOSAKA 2020』から見えてきた課題と今後の展望」
一般社団法人日本能率協会
産業振興センター 第3事業グループ シニアマネジャー 上沖 典保 氏

◎課題・ニーズ発表(1) 
「スポーツビジネスの現場から見えてくるこれからの業界課題」

東京フットボールクラブ株式会社 グローバル推進本部長
石井 宏司 氏

【発表要旨】新型コロナウイルス感染症の影響で、プロスポーツ業界で起きていること。問題や課題、業界の変化、多岐にわたるコロナ対策など、「今」現場で起きていることを、リアルなケース事例として共有する。

◎課題・ニーズ発表(2)
「エンターテインメントの行方と今後の対応」

ぴあ株式会社
執行役員/コンテンツ・プロデュース本部 副本部長 染谷 誓一 氏

【発表要旨】コロナにより、今年3月より、コンサートを始めとする イベントが
多数、中止、延期に追い込まれた。ようやく、先月より、感染防止対策をしながら、 イベントが徐々にスタートし始めた。withコロナにおけるエンターテイメントとは。

◎技術・シーズ発表
「コロナ禍におけるVR/バーチャルのイベント活用方法とメリット」
株式会社Synamon
ビジネスデベロップメント ビジネスデベロップメントマネジャー 八木順也氏

●参加申し込み方法
以下のURLから参加申込フォームに必要事項を入力の上、お申込みください。
https://icic.xsrv.jp/seminar/event11435/
(開催方式:Zoomウェビナー/参加費無料/定員300名・先着順)

【MICEイノベーション研究会 過去の開催内容】
◎第1回MICEイノベーション研究会
https://www.congre.com/news/20200703-5826/
◎第2回MICEイノベーション研究会
https://www.congre.com/news/20200715-5885/

 

【MICEイノベーション研究会 実行委員会】
・実行委員会委員(五十音順)(2020年7月31日現在)

氏名(敬称略) 所属 部署/肩書等
岡野 雅則 パナソニック株式会社

統合型リゾート(IR)事業推進本部

営業推進部 部長

倉橋 慶次 森ビル株式会社 アカデミーヒルズ事業部 課長
小島 学 株式会社キヤノン

IR/MICE事業推進プロジェクト 主幹

染谷 誓一 ぴあ株式会社 執行役員 / コンテンツ・プロデュース本部 副本部長 兼 ライブ・エンタテインメント本部 副本部長
花井 厚 株式会社リコー

デジタルビジネス事業本部

Signage-Contents事業統括室 室長

深澤 克之 日本電気株式会社 首都圏統括支社 シニアマネージャー
前野 伸幸 株式会社ホットスケープ 代表取締役
矢端 謙介 株式会社日本政策投資銀行 地域企画部 担当部長

 

【MICEイノベーション研究会 事務局】

◎株式会社コングレ
1990年設立。ミーティングビジネスを手掛けるMICEの先進企業。地球温暖化防止京都会議、伊勢志摩サミット、APEC、IMF・世銀総会など、主要国際会議の運営を担当。会議運営の経験を活かし、「ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター」(大阪市)をはじめとしたカンファレンス施設、国際会議場・展示場などのMICE施設の運営を行う。一方、展望台、科学館、水族館などの文化・観光施設についても、開業前準備から運営に参画。MICE施設と文化・観光施設を合わせ、現在約90か所の施設運営に携わり、MICEの運営とともに、まちづくりや都市政策の一端を担っている。また、国際展示会「ジャパン・ドローン」「スポーツビジネスジャパン」など、主催事業の拡大を進めている。

◎株式会社新産業文化創出研究所(ICIC)
シンクタンク機能とプロデュース機能の両輪により、今後、社会が求めるであろうニーズや注目されてこなかった潜在的な市場、これまで課題の解決策がなかった領域や将来訪れる課題などに注目し、それに対応する技術や製品、サービスなどを生み出し、市場導入すること、また、新たなライフスタイルや文化を創り出し、これに対応する技術や製品、サービスを適応させること、新産業や文化を創出する仕掛けをサポートすることで、イノベーションの創出を担う。
以上のコンセプトから、様々な分野にわたり異分野が共創するプラットフォームとしての研究会や拠点を立ち上げ、これまでにないビジネスモデルを実証実験し、社会に提示していくことで街づくりからイノベーション産業・文化、また企業・事業・価値等の創造と好循環機能を目指す。
これまでも、早くからVRや3Dを活用したシアターや自動翻訳・通訳を活用した次世代テレビ会議システム、そうしたコミュニケーション空間、複数地点の地域教育プログラムの相互通信利用など複数の研究会やプロジェクトも開催してきた。