Menu
トップページ > ニュース >
コングレは指定管理者として「川崎市民プラザ」を運営します
トピック
2020.03.30

コングレは指定管理者として「川崎市民プラザ」を運営します

株式会社コングレ(東京都中央区、代表取締役社長:武内 紀子)は、2020年4月1日から、コナミスポーツ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:落合 昭)、株式会社東急コミュニティー(東京都世田谷区、代表取締役社長 雜賀 克英)とともに、3社による共同企業体として、「川崎市民プラザ」(川崎市高津区新作1-19-1)の指定管理者を務めます。

川崎市民プラザは、500名収容可能な「ふるさと劇場」、1147㎡の「屋内広場」、複数の会議室や和室に加え、プールやトレーニングルームなどがある複合施設です。クラシックコンサートや寄席、講座やワークショップのイベントなども開催される予定です。

“市民が主役”となるような持続的な活動振興の場を提供すべく、より多くの皆さまに満足いただける施設を目指します。
お近くでの打ち合わせや、イベントなどの開催時には、ぜひご来館ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響により、4月以降に予定していたイベントについては、当面の間中止とさせていただいております。

今後のイベントについては、決定次第、川崎市民プラザのウェブサイトに掲載いたします。何卒、ご了承ください。

【川崎市民プラザ】

住所:〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作1-19-1
TEL:044-888-3131
営業時間:9時~21時30分