Menu
トップページ > ニュース >
千葉市科学館、来館者数500万人を達成
トピック
2020.01.16

千葉市科学館、来館者数500万人を達成

2020年1月11日、千葉市科学館は、来館者数500万人を達成しました。

株式会社コングレ(東京都千代田区、代表取締役社長:武内 紀子)は、2017年4月1日から、指定管理者として同館の運営を担当しています。

同館は、お子さまから大人の方まで楽しめる参加体験型科学館で、「人が主役」となる施設です。

「日常の身近なところから科学へ」をキーコンセプトに、プラネタリウムをはじめ、市民参加型の講座や実験教室、ワークショップなど様々な企画を実施しています。

500万人目となった来館者の方には、天体望遠鏡などの記念品を贈呈しました。

皆さまのご来館をお待ちしております。