Menu
トップページ > ニュース >
コングレは「スヌーピーミュージアム」の運営を担当します
トピック
2019.12.05

コングレは「スヌーピーミュージアム」の運営を担当します

東京・六本木にて、2年半の期間限定で営業していた「スヌーピーミュージアム」が、2019年12月14日(土)、東京都町田市の「南町田グランベリーパーク」内のパークライフ・サイト※1にリニューアルオープンします。

株式会社コングレ(東京都千代田区、代表取締役社長:武内 紀子)は、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)より、本施設の運営管理業務を受託しております。

スヌーピーミュージアムは、スヌーピーファンの聖地・シュルツ美術館(米カリフォルニア州)の世界唯一の公式サテライトとして、原作コミック「ピーナッツ」とスヌーピーの魅力を貴重な原画や資料を用いて紹介するミュージアムです。

今回、写真や映像、複製原画やヴィンテージグッズとともに、作者チャールズ・シュルツや登場人物を紹介する常設展示室が新設されています。

また、半年ごとに入れ替わる企画展の第一弾は、隊長スヌーピーがウッドストックや鳥たちを従え、野山を駆け巡るビーグル・スカウトがテーマ。誕生エピソードに始まり、楽しさとかわいらしさいっぱいのエピソードをお楽しみいただけます。

六本木の約2倍となるミュージアムでは、ここでしか手に入れることのできないオリジナルグッズを販売する「ブラウンズストア」や、常設のワークショップルームもご用意しています。

みなさまのご来館をお待ちしております。

スヌーピーミュージアム】 
12月14日(土)オープン
————————————————————————————
住所       :東京都町田市鶴間3‐1‐1
                アクセスはこちら
営業時間:10:00~20:00(入場は19:30まで)
     会期中無休(12月31日は短縮営業、1月1日は休館)
————————————————————————————
チケット予約はこちらから

※1「南町田グランベリーパーク」は町田市と東急株式会社の官民連携・共同による駅・商業施設・都市公園等の一体的な再整備プロジェクトして生まれた“すべてが公園のようなまち”です。

まちの中心となるエリア、パークライフ・サイトは、鶴間公園と商業施設をつなぐ位置に新たに生まれたエリアです。
当エリアには、スヌーピーミュージアムのほか、本を通じて人と人との交流を生み出すまちライブラリーとワークショップスペース、南町田子どもクラブつみき、PEANUTS Cafe(ピーナッツ カフェ)などがあり、大人から子どもまでの幅広い世代の方が、新たな時間の楽しみ方を発見できる場所となっています。

株式会社コングレはスヌーピーミュージアムのほか、隣接するパークライフ棟内にある、まちライブラリーとワークショップスペース、南町田子どもクラブつみきの管理運営にも携わっています。

【南町田子どもクラブつみき】
営業時間:10:00~18:00 休業日:木曜日、祝日の翌日
まちライブラリー/ワークショップスペース
営業時間:11:00~19:00 ※土・日・祝日は18:00まで ※火曜日は本の貸出返却不可