新刊書『コンベンションビジネス―未来を拓くナレッジパワー』が
出版されました。

2013年12月17日

コンベンションを本格的に論じる十数年ぶりの新刊書『コンベンションビジネス―未来を拓くナレッジパワー』が出版されました。コンベンションを「国際化戦略の鍵を握る知識産業」と位置づけ、世界と日本のコンベンション業界のあり方を分析。ビジネスを発展させる立役者としてPCO(Professional Congress Organizer)に着目し、産業全体を牽引して新たなステージに進むよう提言しています。

著者の萩原誠司氏は内外のコンベンション産業に造詣が深く、当社のグループ法人である産業シンクタンク・MICE総研にさまざまな知見を頂戴しています。そのご縁で、当社も本書の制作に協力しました。
ダイヤモンド社発売、本体1500円。全国の主要書店、ネット書店で発売中。ぜひご一読ください。