一般社団法人日本コンベンション協会(JCMA/代表理事 武内紀子)が「日本/台湾MICEビジネス交流会2018 in TOKYO」を開催。

2018年7月13日

7月12日(木)、台北駐日経済文化代表処台湾文化センターにて、一般社団法人日本コンベンション協会(JCMA)が主催する「日本/台湾MICEビジネス交流会2018 in TOKYO」が開催されました。

冒頭、Taiwan Exhibition and Convention Association (TECA)およびTaiwan External Trade Development Council(TAITRA/台湾貿易センター)とJCMAのMOU(覚書)の調印式が行われました。

その後、「台湾と日本のMICE産業の未来」と題した座談会が行われ、当社社長でJCMAの代表理事をつとめる武内紀子も登壇。交流会では、台湾から参加の10団体のプレゼンテーションも行われ、会場は、日本/台湾からの参加者で大盛況となりました。

今後も海外の各団体との関係を深め、会員活動の支援、MICE産業の取り組みを進めるためのグローバルな知見を広め、活かすよう努めます。

DSC03805 ●DSC03778 DSC03847