「北海道MICEフォーラムin札幌」が開催され、
当社社長 武内紀子が、パネリストを務めました。

2018年3月7日

公益社団法人北海道観光振興機構 の「平成29年度北海道MICE誘致促進事業」の一環で、3月7日、「北海道MICEフォーラムin札幌」が開催されました。

地域のブランドづくりに関する基調講演(静岡県立大学 岩崎教授)、主催者による事業実施報告のほか、プログラムの1つ、パネルディスカッション「北海道MICEの未来とその可能性」では、当社社長の武内紀子が、パネリストとして登壇しました。

フォーラムを通して、百数十名の方々が熱心に聴講され、北海道でのMICEの可能性や、これからの取り組みについて、改めて考える機会になりました。

同機構では、本フォーラムのほか、約半年をかけて、地方12都市でのMICEセミナーや、IME2018でのプロモーション、東京・大阪での企業訪問・商談会など、北海道でのMICEの取り組みを深化させる活動を実施し、当社北海道支社も、そのサポートを行ってきました。

オリンピック競技での注目、インバウンドの賑わいを追い風に、北海道支社では、引き続き、地域のMICE振興に取り組んでまいります。

●IMG_3481 ●IMG_3451