当社社長武内紀子が
「ぐんまコンベンションフォーラム」のパネリストを務めました。

2014年11月18日

「平成26年度 ぐんまコンベンションフォーラム」が群馬県の主催により高崎市内で開催されました。

基調講演に続くパネルディスカッションでは、地元経済界とコンベンション業界、それぞれの立場から、コンベンション開催の意義や期待、地域の課題について意見が交わされました。
武内は、地方都市におけるコンベンション開催の可能性、施設運営や指定管理者の視点から見るコンベンション施設について、お話ししました。