当社取締役 鈴木隆雄が、平成28年度国際会議場施設協議会総会・実務研究会で基調講演を行いました。

2017年2月9日

2月9日、パシフィコ横浜にて取締役の鈴木隆雄が平成28年度国際会議場施設協議会総会・実務研究会において、「G7 伊勢志摩サミット2016 準備運営現場からのレポート」と題する基調講演を行いました。
同協議会は、北海道から沖縄まで全国30の国際会議場が加盟しており、当社が指定管理者を務める名古屋国際会議場、ふじのくに千本松フォーラム「プラサヴェルデ」も会員になっています。

講演では、当社が受託した伊勢志摩サミットの業務内容の紹介、サミットならではの会場設営の模様や舞台裏の現場の状況など、1時間にわたってエピソードを交えながら写真を中心にレポートしました。

日頃、数多くのコンベンションを開催している国際会議場の職員の方々にとっても、サミットの現場には馴染みがないこともあり、最後まで興味深く聞いていただきました。こうしたVIPが参加する枢要な国際会議の誘致や開催の参考になれば幸いです。

IMG_3612  IMG_3613